この記事は約 3 分で読めます

水没車の買取どこがいい?絶対に損をさせない廃車買取業者はここ。

最近の日本の天気って完全におかしいですよね?

 

熱帯雨林気候のようなスコールのような大雨が急に降りますもん(=_=)

 

千葉県に住んでいる友達も先日の大雨被害で愛車が水没したとTwitterで泣いてました。

写真付きでその投稿を見ましたが悲惨なものでした。

 

大雨被害で車が水没した時のために覚えておきたい買取業者をまとめました。

水没車の買取どこに頼めばいい?

車を廃車にするときに買い取ってくれる業者はたくさんありますが、水没した車を買い取ってくれる業者は少ないです。

 

これは近所の廃車買取業者に実際に問い合わせみればわかります。

水没車だとわかれば買取拒否されますから。

 

もともと廃車買取業者は買い取った車をバラバラに分解して使える部分を中古部品として販売します。なので水没した車はつかえる部分がかなり限定されるのです。

 

高額で取引される中古部品のシートは水を含むと査定相場は0円です。

 

水没車って買取相場は0円に近いし、逆に廃車費用とられることもあるんです。
要するに水没した車は価値がなくなるわけです。

 

でもそんな中でも水没車を高額買取してくれる廃車業者もあるんです。

水害車でもエンジンかかればOKという感覚の外国や水没被害の少ない部品を販売する業者に売却して利益を得る業者です。

 

なんで水没車の買取業者を知ったのかというと、冒頭で話した千葉県の友達にいろいろ聞いたからです。

友達の愛車はトヨタのハリアーでしたが、水没車なのに10万円で買取してもらいました。

 

「マジか=」って感じですが、知らないだけで水没車買取業者のことを知っている人には普通のことです。

 

で、近所にそんな買取業者があるのか?ってことですが全国対応しているので大丈夫です。

 

廃車引き取り110番

 

友達はこの業者に水没車買取してもらいました。

車の引き取りや廃車手続きなど、すべて無料でしてくれます。

 

自分がやることは「免許の写し」と「印鑑証明書」「住民票」を用意するだけです。あとは業者が無料で手続きしてくれて、お金を口座にすぐに振り込んでくれて終わりです。

 

自動車税と自動車重量税、自賠責保険の残っている分も還付してもらい、買取金額にプラスして口座に振り込まれます。

 

水没車も買取してくれるのはこの業者だけです。

 

 

公式サイト見ると確かに、低年式車・過走行車・事故車・故障車・水害車も大歓迎と書かれていますよね。水害車も大歓迎なんだ。。

 

もし自分の車が大雨で冠水して動かなくなったら、錆びて相場が下がる前に買取してもらった方がいいですね。

 

たった1分程度で自分の車の買取相場がわかりますよ。

 

→廃車引き取り110番はこちら

 

水没した車はエンジンをかけるとダメ?

水没した車のエンジンをかけるのは危険です!

 

車は家電と同じで高電圧の電気で動いています。

何も知らないでエンジンをかけたりしたら感電の恐れがあります。

 

特に電気自動車。EV車は高電圧で作動しているので危険です。

 

一発で電気ショックで死の恐れがあります。絶対に安易にエンジンをかけない方がいいです。

 

エンジンをかけて車を移動したいのはわかりますが、命の危険がありますからね。

 

それにせっかくエンジンが生きている状態でも、エンジンをかけたためにエンジン損傷しかねません。

 

水没した車は排気ガスを逃がすマフラーから水が入り、エンジンまで回っている可能性が高いです。エンジンに水が入っている状態でエンジン始動したら、一発でエンジンが壊れます。

 

業者に連絡してレッカー移動するのが正しいですね。

 

車のドア下まで水没したならば、明らかにマフラーまで水が入っているのでエンジンはかけないで業者に連絡した方がいいです。

 

マフラーに入った水を抜き処置すればエンジンがかかるかもしれない状態なのに、自らの手でオシャカにするのはもったいないです。