スポンサーリンク

噴水マットを購入できる場所は?ダイソー、スリーコインズ、またはセリアどこで売ってる?

記事内に広告が含まれています。

噴水マットは、自宅で気軽に噴水遊びができる遊具で、子どもたちの水遊びに最適です。

このマットは、噴水プール、噴水シャワー、スプラッシュサークルなどとも称され、水に慣れていない子供たちに水慣れを促すのにも有効です。

どこで噴水マットが購入できるのか、どの店舗で手に入れることができるのか調査しました。ダイソーやセリアのような100円ショップやスリーコインズが販売店に含まれます。

さらに、ネットショッピングでの購入オプションや、人気のある噴水マット、お風呂での使用可能性、自宅でのDIY方法についても解説します。

スポンサーリンク

噴水マットはどこに売ってる?どこで買える?

噴水マットはどこで購入できるのでしょうか?この製品を取り扱っている店舗を調査しました。

以下のリストには、噴水マットが見つかる可能性のある店舗が含まれています。

  • 100円ショップ(ダイソー、セリア、キャンドゥ)
  • スリーコインズ
  • コストコ
  • トイザらス
  • しまむら
  • ドン・キホーテ
  • 各種ホームセンター
  • イオンなどの大型スーパー
  • オンラインショップ(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)

これらの場所で実際に取り扱いがあるか、詳細を確認してみましょう!

スポンサーリンク

100円ショップ(ダイソー・セリア・キャンドゥ)で噴水マットは売ってる?

100均で噴水マットを見つけることはできるのでしょうか?ここではダイソー、セリア、キャンドゥの各店を見てみましょう。

ダイソー

ダイソーでは、約50cmの噴水マットが330円(税込)で提供されており、さらに大きな100cmの噴水マットも550円(税込)で手に入ります。

これらの商品はお風呂でも利用可能で、雨の日でも楽しむことができます。早めにチェックすることをお勧めします。

セリア

セリアでは、スプラッシュスプリンクラーが110円(税込)で販売されています。

この商品はホースに接続するだけで簡単に使えるため、手軽に水遊びを楽しめます。

キャンドゥ

キャンドゥでは、可愛いデザインの噴水マットが見つかります。

お子様が喜ぶ魚のデザインが特徴です。興味がある方は是非店頭でチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スリーコインズで噴水マットは売ってる?

スリーコインズ(スリコ)では、魅力的なフラワー型の噴水マットが880円(税込)で購入可能です。

スリーコインズの店舗を訪れてみてはいかがでしょうか。

コストコでは、アンダーウォーターアドベンチャースプリンクラーパッドという噴水マットが売られています。

興味のある方はコストコの商品ラインナップをチェックしてみてください。

さらに、以下の場所でも噴水マットの販売があります。

トイザらスでは、ディズニープリンセスやミニオンズデザインの噴水マットが販売されています。

しまむらでは、店舗によっては噴水マットがおもちゃコーナーに置かれていることがあります。

ドンキホーテでは、噴水マットは見つかりませんでしたが、他の水遊び用品は豊富に揃っています。

ホームセンター(コーナン、ナフコ、カインズなど)では、噴水マットをアウトドア用品と共に取り扱っています。

イオンなどのスーパーでは、アンパンマンをはじめとするキャラクターデザインの噴水マットが見つかることがあります。

オンラインで噴水マットを購入するメリット!Amazonや楽天市場で探そう

噴水マットは実店舗でも見つかることがありますが、オンラインショッピングでの購入が断然便利です。

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどの大手通販サイトでは、さまざまな種類の噴水マットが豊富に揃っており、比較してすぐに購入することが可能です。

Amazonや楽天市場で見つけることができますね。

こちらの商品は、愛らしい動物やアルファベットが描かれた大きな噴水マットです。

直径170cmと広々しているため、何人かで一緒に遊ぶのに最適です。

空気入れが不要で、手軽に設置できるのも魅力の一つです。

かわいい海の生物やアルファベットがデザインされており、遊びながら子供たちが英語を学べる点も特長です。

噴水の高さは調整が可能で、お好みに合わせて簡単に設定できます。水圧はゆっくりと調整して、噴水マットの破損を防ぐために、一度に水圧を最大にしないでください。

使用後は噴水マットを簡単に折りたたんで持ち運びが可能です。

設置は非常にシンプルで、O型リングを接続口にはめ、専用アダプターでしっかりと締め、水道ホースを接続するだけです。すぐに水遊びを始めることができます。

自宅で噴水マットをDIYする方法はある?

自作の噴水マットを作ることが可能です。

使用済みのホースに数か所穴を開け、マヨネーズなどの空き容器の底にも穴をあけてホースに固定します。このセットアップで水を流すと、自作のシャワー「あっちこっちシャワー」が楽しめます。

ただ、この方法は少々手間がかかるため、個人的には市販の噴水マットを購入する方が効率的かもしれません。

噴水マットに関するよくある質問【Q&A】

Q: 噴水マットの対象年齢は何歳からですか?

A: 噴水マットの対象年齢は通常「3歳以上」とされている製品が多いです。

まとめ

この記事では、噴水マットをどこで購入できるかを探索しました。

さらに、オンラインで購入可能な人気の噴水マットや、お風呂での使用可否、自宅でのDIY方法についても触れました。

実際に多くの店舗で噴水マットが販売されていることが明らかになりました。これらのマットは家での水遊びに最適で、特に暑い日には子どもたちに大喜びです。

Amazonや楽天市場など、オンラインショッピングサイトでも簡単に購入できますので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました