この記事は約 4 分で読めます

この記事の最終更新日は 2019年3月25日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

包装のプチプチどこに売ってる?個別ならココ、大量ならココがいいよ。

メルカリやラクマなどスマホで簡単にフリーマーケットができるので、プチプチの需要価値も上がっていますよね。

 

うちでも「もう使わないだろうなぁ~」と思う品物をメルカリに出品したりしています。
売れるか売れないかは別にして出品手数料がヤフオクと違ってかからないのがいいですよね(^^)v

 

で、この梱包するときに必要になるプチプチですが、あなたはどこで手に入れていますか?

 

安いところを知っておくとこの先ためになりますよ。

包装のプチプチはどこに売ってる?どこが安い?

最近ではスマホのフリマアプリの普及のせいか、プチプチを売っている店も多くなりましたよね。質はどうあれ今は100均でも売ってます。

 

プチプチどこで売っている?となるとこの3つでしょうね。

 

  • 近所の100均
  • 近所のホームセンター
  • 通販

 

ひとつずつ見ていきましょう!

 

急ぎ!そして安さ重視なら100均

そんなに多くいらないのですぐに手軽に手に入れたいのであれば近所の100均が安いです。安いけれども、量的には少ないですよ。

 

あなたの近所にも100均ありますよね?

 

  • セリア
  • ダイソー
  • キャンドゥ

 

といったところが全国チェーンで有名な100均でしょうかね。

 

急ぎですぐにプチプチが必要!って人にはおすすめかな。質はちょっと落ちますが安さでは100均でしょうね。

 

デメリットはサイズが大きいプチプチをあまり置いていないので、大きい品物を包みたいときには100均は微妙です(;・∀・)

A4サイズくらいのプチプチが多いですよね。

 

ダイソーなどの100均のほかにも、東急ハンズやロフトにもプチプチは売ってますよ。

 

大きなプチプチを探しているならホームセンター

多く必要な場合は100均で何個セットもプチプチを買うよりも近所のホームセンターで買った方が最終的には安く手に入りますよ。ホームセンターだと幅90cm、長さ10mぐらいのロールで売ってますからね。

 

大量に欲しい、メルカリにたくさん出品して後々大量に発送する可能性がある場合はホームセンターが割安になるでしょう。

 

とてもじゃないが100均のプチプチでは足りないし、いくら安い100均でも何個も購入したら高くつきますからね。

 

ちなにに近くの「カインズ」に見に行ってきましたが長さ60㎝で42mの大きさで3,000円弱の値段ですね。

 

「42mもいらないわ!!!」って思うでしょ?

 

引越しならばお皿を包むだけで42mのプチプチも足りないくらいですよ?家族の引越しであれば間違いなく足りないです。

 

急がないのであればコスパ的に通販がお得

急ぎじゃない、しかも安くプチプチを手に入れたいならば通販しかないでしょうね。

メッチャ安いですから。

 

いちおう、楽天とアマゾンを見てみたけど、どちらも同じくらいの価格ですね。

 

 プチプチの本当の呼び方は?

ところでプチプチって別名なんていうか知っていますか?

 

プチプチは正確には『気泡緩衝材』と呼ばれます。ちょっと堅苦しいのでエアパッキンやビニールクッション、エアキャップと呼ばれています。今では普通にプチプチで通用しますがね。

 

先ほども言いましたが、メルカリやラクマに出品して落札されるときれいに包装して発送することになるんですが、このプチプチがあるとめっちゃ便利です。

 

プチプチが足りないときはしょうがないので新聞紙に包んで発送することもありますが、できるだけプチプチを利用した方がイメージはいいですよね。

 

送られた方ももしかしてメルカリで出品するかもしれないときは、このプチプチを再利用するかもしれません。

 

ちなみにうちは送られてきたプチプチの状態が良ければ、テープを綺麗に剥がして再利用します。経費削減じゃ~~(=゚ω゚)ノ

 

結構、このプチプチを購入すのもばかになりませんからね。できるだけ安く仕入れたいですよね。

 

ホームセンターよりも安く大量にプチプチが欲しいならば、通販が送料入れても安いです。この段ボール製造業者は特に安いです↓

 

プチプチの裏表の向きの正解は?

さて、どこに安くプチプチが売っているかはわかりましたが、素朴な疑問としてプチプチって裏表の向きがあるのか迷ったことないですか?

突起物がある方が商品を包む方(内側)になるのか外側になるのか…

 

この包装の仕方は特に正解はないけど、デリケートな商品やコンピューターの基盤みたく表面がボコボコしたものは突起物側を外側にして、包んだ方がいいでしょうね。

 

ボコボコが商品に当たると形が崩れるとか破損する可能性がある場合は外側がおすすめ。
そうじゃない商品の場合は突起物を商品側(内側)にするのが基本です。

 

外側がツルっとしていないとテープも貼りづらいし、送られた方もテープを剥がしづらいです。そして剥がすときにプチプチがつぶれて再利用できなくなります。

 

また、ダンボールに大量にプチプチで包装した商品を縦に詰め込む場合も突起物を内側にしないと滑らないので梱包しづらくなります。

 

裏表に正解はないけれども状況によって臨機応変に対応しないと作業効率も悪くなります。

 

最後に

  • 少ない量なら100均
  • 大量ならホームセンター
  • 大量で安くならば通販
  • プチプチに裏表の正解はない

 

私はどこで買う?と聞かれればプチプチの通販専門店でまとめ買いしています。

 

プチプチっていくらあっても損はしないというか、いずれ何かで使うことになるんですよね。いわば生活必需品的な立ち位置です(*´з`)

 

たまに不用品をメルカリに出品もするのでちょこちょこ使いますし、そうなるとドンとプチプチを用意しておいた方が楽なんです。

 

100均で使う時だけ買いに行くよりもたぶん安上がりになっていると思います。