この記事は約 4 分で読めます

防災グッズどこで売ってる?最低限あると便利なものをまとめました。

いざという時に備えて防災グッズは揃えておいた方がいいです。

日本全国どこにいても自然災害は起こります。

 

実際に地震、川の氾濫などの大きな災害経験がある一部の地域では、ちゃんと水や食料の備蓄をされていたり、防災グッズや非常袋など準備していますが、そうじゃない地域では他人ごとのように準備しておらず、いざという時に泣きをみますよ?

 

防災グッズはそんなに完全武装しなくてもいいので最低限のものを揃えておくだけでいいです。

 

どこに売っているのか、あると便利なものなどをまとめています。

防災グッズはどこで売ってるの?

最近はあまりにもいろんな地域で自然災害の被害が起きているので、防災グッズはいろんなところで売っています。

 

身近なところで言えば、近所のホームセンターやスーパー、百貨店でも売ってますよね。台風や地震の防災グッズ特設コーナーもよく見かけます。

 

百貨店の防災グッズは高いのでパスするとして、一番身近なホームセンターで買うのが簡単かもしれません。

 

ただ自分もホームセンターの防災グッズを見てみたけど本当にザックリとしたアイテムでした(+_+)

 

基本中の基本の防災グッズです。

リュックタイプの非常用袋も見たけど水2リットルに非常用トイレ、防災頭巾、アルミシート、ホイッスル、軍手、雨具、携帯ラジオ。

 

これだけです(+_+)

 

一人暮らしで1日だけの避難だったらこれでもいいのかもしれないけど、本当に非常用の備えですね。家族持ち世帯であれば全然それだけでは足りませんよ。

 

自分はとりあえず3日間だけ避難できるように防災グッズをセットで準備しました。

 

防災のプロである防災士が厳選した防災グッズ

 

3日間だから72時間ですか。

防災士認定なので安心感ありますよね。

 

楽天やアマゾンでも売ってますね。

こちらは二人用の防災グッズです。

 

ヘルメットって確かに必要かも(;・∀・)
見逃してました。

 

とりあえず、防災グッズって何を揃えたらいいのかわからないって人はこのグッズを揃えて、あとは足りないと思った分は買い物のときにゆっくり見れる時間に百均で買えばいいでしょう。

 

防災グッズあると便利なものって何?

防災グッズであると便利なものって一度キャンプをしてみると気付きます。
またはアウトドアが趣味の人が周りにいれば聞くと良いでしょう。

 

自分では思いもしないアイテムを教えてくれたりします( ゚Д゚)

 

乳幼児がいる、高齢者がいる、体が不自由な人がいるなど各家庭の家族構成によって必要なものって違うので、ここでは基本的にあると便利なものを書いておきます。

 

とにかく家族全員3日間食べる分、避難できる準備をすればいいです。
水と食料は当たり前として

 

  • 布のガムテープ

強力にくっつけて手に切り離せるし、ガラスの破片を取るのにも使える

 

  • 大きめの生理用のナプキン

切り傷やケガをして出血した時にカットバン代わりに重宝します。

吸収力のいいやつがおすすめ

 

  • サランラップ

食料の保存や食器代わりになる

 

  • 風呂敷

包む、縛るなどあると便利です

 

  • 大きい透明のごみ袋

切って雨具にもなる

 

  • 手巻きの充電器具

ラジオやスマホ充電、懐中電灯代わりになる


防災グッズは期限切れに注意

ネットでは備蓄は一週間必要だ!と書いているところもありますが、3日分で十分です。

そんなに必要ないです。

 

これまでの日本国内の災害で水や少量不足で亡くなった人はいません。

 

それに現在はどこの自治体も自然災害宅策がしっかりしていて少量品などの備蓄がされています。しかも数日以内に救援物資が届くのが現状です。

 

ただ、期限切れはチェックしたいですよね。
生きるか死ぬかの状況で期限切れなんて関係ないかもしれませんが、小さい子供がいるのならお腹を壊したりする可能性もあります。

 

自分の場合は防災の日にチェックするようにしていますよ。
これだと絶対に忘れませんからね。

 

来年の防災の日までに期限切れになりそうな食料品は日常生活で消費します。

 

消費した分は忘れずに購入して補充すると期限切れになる食料品はなくなりますよね。

 

備蓄食料品をエクセルで管理するというマメな人もいますが、防災の日にチェックして1年以内に期限切れになるものを日常生活で消費して補充で今まで期限切れになったことはないですよ。

 

まとめ

  • 防災グッズは必要
  • 非常用袋+足りないものを安く購入
  • 期限切れは防災の日にチェック

 

南海トラフや東京近辺にお住いの人は必ず馬鹿にしないで防災グッズを準備しておく必要があると思います。

 

これだけ日本全国自然災害のニュースが流れているのにいまだに他人ごとだと考えるのは間違いだと思います。

 

小さい子供がいるのなら絶対に備えがないとやばいです。