この記事は約 3 分で読めます

どこで売ってる屋台のチョコバナナ?売ってる場所と作り方もまとめたよ。

屋台で売っているようなチョコバナナってどこに売っているのか気になったことないですか?

 

文化祭の屋台で出店したいなら売っている場所知りたいですよね?
というか、売ってなければ作ればいいのでは?

 

作り立ての方が美味しそうじゃん♪

 

ということで、チョコバナナの売っている場所と作り方やコツを教えます。

目次

どこで売ってるの?屋台のようなチョコバナナ

屋台で売っているようなチョコバナナってどこに売っているのか?気になってググった人もいるのでは?

 

私もググってみましたが、縁日の屋台でしか売っていないのか調べてみたけど、やっぱりどこにも売ってませんね。楽天やアマゾンの大手通販サイトでも屋台のようなチョコバナナは売ってませんでした。

 

やっぱりあれは屋台だけの商品なんですよね。

 

よく考えたらチョコバナナって商品化すれば売れるのか?どうか微妙です。

バナナが本物の生のバナナでその上にパリパリのチョコがかかっているわけだから、商品化って難しいでしょう(;^ω^)

 

ただ、アイスメーカーのフタバ食品さんではアイスの「チョコバナナ」は発売されていますね。

 

出典:フタバ食品

 

ちゃんと棒に付いたアイスです。税抜き70円と安いです。

フタバ食品では他にも「いちごチョコバナナ」や棒付きじゃない「チョコチョコバナナ」も姉妹品として売ってます。

 

楽天やアマゾンでもフタバ食品のアイスは売ってます↓

 

あとは山崎製パンからも同じようにロールケーキ的なスイーツ「まるごとバナナ」が売ってます。

 

 

出典:山崎製パン

 

「あ!!この商品見たことある!!!」って思った人もいるでしょうね。ドラッグストアのマツモトキヨシやコンビニでも山崎製パンの「まるごとバナナ」が売ってますよ。

 

意外に食べごたえあるのでお腹いっぱいになるやつです(*^^*)

 

チョコバナナの作り方というかコツ

あの屋台のチョコバナナが欲しいのであれば作ればいいでしょう。意外に簡単に作れるので文化祭の屋台で出店するときにもこの作り方は役に立ちます。

 

  1. 下準備としてバナナの皮をむき、バナナを冷蔵庫で冷やす
  2. 市販のチョコを細かく刻んでおく
  3. バナナに竹串などを突き刺す
  4. 細かく刻んだチョコを電子レンジで温め、滑らかになるようにスプーンで混ぜる
  5. バナナ全体にチョコをかけて、好きなトッピングをする
  6. チョコバナナ完成

 

ね?簡単に作れるでしょ?

 

実はですね、市販のチョコを刻んで溶かしたり面倒なことをしなくても業務用チョコバナナ用チョコが通販に売っているんです。

 

 

棒まで付属しているのでこのセットを丸ごと買った方が早いでしょう。

すごいな、通販。

 

また学園祭・文化祭でチョコバナナを出店したいなら、のぼりも売ってます。

 

 

どんだけ便利なんだよ、通販は( ゚Д゚)

 

チョコバナナの作り方動画

動画で確認すると余計に簡単に作れるなって気付くよ。

 

 

なんか真面目に家で作ってみたくなるのは私だけでしょうか…

 

まとめ

では、まとめるよ~

 

  • 屋台のようなチョコバナナは商品化されてない
  • ロールケーキ的な「まるごとバナナ」はコンビニやドラッグストアで売ってるよ
  • 無ければ作るのみ
  • 専用チョコレートがあると簡単に作れる

 

屋台でチョコバナナが売っているとなんか食べたくなりますよね?

食べてみるとそんなに「美味しい!!!」って感じではないんだけど、あの夏の屋台の雰囲気に騙されるのかな。

 

まぁ簡単な作り方も分かったので学園祭でも出店できますよね。